スポンサーサイト

  • 2018.05.10 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    治癒力マイスターになった理由

    • 2018.01.08 Monday
    • 20:00

     

    はじめまして。ご訪問ありがとうございます。

    命の大切さや、健康のありがたさをお伝えしております。

    治癒力マイスターの林誠子です。

    私の口癖は「普段が大事!」です。

     

    2017年は 年間約100名の方に健康講座を聞いていただきました。

     

    13年前に乳癌を経験致しました。

    その頃の私は、自分の体のサインを無視していて、「絶対病気になんかならない!」「なったとしても気力で治せる!」

    と根拠のない自信がありました。

     

    かなりの仕事人間で、ストレスを埋めるのに暴飲暴食、お酒を呑んで解消してました。

    冷え性、めまい、便秘はあたりまえで、腰痛や微熱が続いていました。食事はインスタントの物やパンなど簡単に食べられる

    ものばかり食べていました。

     

    ある日、神様からメッセージがありました。「そろそろ病院にいきなさい。」

     

    手術の結果を病院の先生より聞きました。「リンパにも転移してましたが悪いところは全部とりました。ですが、癌のレベル、

    顔つきは悪いです。再発するかもしれないし、そうなったら治らないかもしれないから気を付けてください。」と

     

    その時から私の心にスイッチが入り「絶対健康を取り戻そう」と思い。自分が何で癌になったのか勉強し始めました。

     

    最初は自分のことで精一杯でした。治療が進んでいく中で2ヶ月の放射線、6ヶ月の抗癌剤放射線後は身体がとてもだるく、

    照射した皮膚の表面は黒く固くなり、火傷のようになりひりひり。抗がん剤の点滴は、赤くて 今でも思い出すと気持ち悪くなります。

    吐き気、食欲不振、けだるさ、末端神経のしびれ、免疫低下。1ヶ月もしない内に髪の毛が抜けはじめ、風が吹いただけでも抜け落ち、

    シャワーで湯をかけたら排水溝が真っ黒になったショック。

     

    死ぬかもしれないと、遺書を書こうとしたり、身の回りの整理を始めたり、生命が上下行ったり来たりで、泣いたりわめいたり、自律神経がおかしくなり、まっすぐ歩けないなど・・・

     

    こんな思いは他の誰にもしてほしくないと思うようになり、2016年治癒力マイスターの資格をとりました。

     

    本を沢山読み、健康セミナーに行き、発酵食を学び、ナチュラルフード、野菜ソムリエ、フードコーディネーターを学び、

    本物研究所販売店からの情報(健康食品、雑貨)など兼ね備えております。

    生き方、考え方すべてが変わったので、今では癌に感謝しております。

     

    健康講座を致します。

    15分〜45分 

    ただ今キャンペーンで無料です。

    2017年はこんなテーマでお話させていただきました。

    ・季節の過ごし方(春夏秋冬土用)・免疫の上げ方・自律神経・腸内環境をよくするです。


     

     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    ハロー!でつながるWeb広場

    天気予報

    月の満ち欠け

    Today's Moon phase

    料理

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM